NEWS

HOME > NEWS > Yarmo 21AW COLLECTION Vol.2

Yarmo 21AW COLLECTION Vol.2

CATEGORY | PICKUP
POSTED | 2021年10月15日

本格的な秋を楽しむ『Yarmo』のウェアが続々と到着しています。
今期はこれまでにはなかった素材でシーズンを表現。
とっておきの一着が見つかると思いますので、どうぞ最後までお見逃しなく!

まずは「コーデュロイ」を使ったウェアをいくつかご紹介いたします。
こちらはアーカイブモデルの「BIB APRON DRESS」。
今期はコーデュロイで別注し、特別に製作いただきました。

エプロンとジャンパースカートを組み合わせたようなデザインが特徴。
ウエストの後ろに紐が付き、ギュッと絞ることでより立体的な表情が生まれます。
裾に向かって広がるゆったりとしたシルエットは柔らかな印象に。
合わせるアイテムによって様々な着こなしも楽しめます。

そして今回使われているのは、コーデュロイの中でも非常に細畝の生地。
一般的なコーデュロイと比べ、軽くてしなやか。馴染みの良さもポイントです。
もちろんコーデュロイらしい肌触りと暖かさも持ち合わせています。

ベルベットにも似た上品な光沢感は細畝だからこそ。
素材とデザインの絶妙なバランスが魅力の一着です!

同じくコーデュロイで仕立てた「OVERSIZED SHIRT」。
たっぷりとゆとりを持たせ、ビッグシルエットにアレンジ。

袖や背中にタックを入れることで、単にビッグシルエットというだけではなく、
膨らみのある表情豊かなシルエットに仕上がっています。

フロントボタンを留めてシンプルに、ボタンを開けてコートのように、
ゆったりとしたサイジングを生かしてインナーとのレイヤードも。
幅広い着こなしを楽しめる一着です!

コーデュロイをもう1型。
Yarmoではおなじみの定番モデル「BAND COLLAR SHIRT」。

毎シーズンリリースされる「キャンブリックコットン」とはまた異なり、
コーデュロイならではのドレープが印象的です。
フロントの大きなポケット、ロングテールもスタイリングのアクセントに。

一枚ではもちろんのこと、シャツジャケットのようにライトアウターとしても
おすすめの一着です!

続いてはコートを。
初登場の新素材 “T/C TWILL” で製作された「OVERSIZED WORK COAT」。

T/C TWILLとは、ポリエステル × コットンの混紡糸で織り上げた生地。
シワや色落ちが少なく、光沢の美しいポリエステルと、
通気性があり、肌触りと風合いの良いコットンを配合することで程よいハリとしなやかさを併せ持ち、
また、滑らかなタッチと上品な光沢感の
ワークコートに仕上がっています。

そしてこちらのコートには、ライナーの装着が可能です。
素材はウールコットンで柔らかくあたたか。
高密度のT/C TWILLと組み合わせることで、より保温性を高めてくれます。
ライナーとしてだけでなく、インナーベストとして着用もおすすめです。

実用性と心地良さを併せ持つ素材使いで魅せる『Yarmo』のウェア。
ぜひこの秋のワードローブの一着に加えてみてはいかがでしょうか。

Yarmo 21AW COLLECTION ラインナップはこちら

CATEGORY

STORES

The Tastemakers & Co. TOKYO

〒107-0062 東京都港区南青山7-9-1 / TEL:03-5466-6656
OPEN HOURS:12:00~19:00