NEWS

HOME > NEWS > Waffle Towel for Rainy Season

Waffle Towel for Rainy Season

CATEGORY | PICKUP
POSTED | 2019年6月7日

心地良さの秘密は “ワッフル織り” に 

関東は今日から梅雨入り。ジメジメとした季節がやってきましたね。
どんよりとした曇り空に気分も沈んでしまいそうですが、
お部屋で過ごすことも多くなるこの時期は、身の回りのものを見直すとても良い機会。
本日は、毎日の暮らしに欠かせない、そして梅雨の季節に最適な2種類のタオルをご紹介いたします。

まずは、リトアニア生まれの「BIG WAFFLE BATH TOWEL」。
リネン100%で編み上げたタオルですが、驚きはその肌触り!
ふっくらと柔らかで、手で軽く抑えると跳ね返ってるような、ほどよい弾力があります。

その柔らかな肌触りの理由は特殊な洗い方によるもの。
生地の繊維をほぐすように洗う「プレウォッシュ加工」によって、
使い始めから長年愛用してきたかのような質感に仕上がっています。
日頃リネンに馴染みのないという方にもとてもおすすめです!

もう1種類はこちら。
南アフリカのファクトリーで丁寧に編まれた「BELGIAN WAFFLE BATH TOWEL」。
196 × 110cmの大判サイズは、バスタオルとしてはもちろん、ブランケットやスローケットなど、
お部屋のあらゆるシーンで重宝します。
縁を飾るフリンジ、さりげなく入るストライプも良いアクセント。

そしてどちらのタオルにも共通しているのが “ワッフル織り” です。
表面の凹凸によって空気に触れる面が増え、水分をよく吸ってすぐに乾くタオルに。
また、お洗濯のたびに柔らかさ、風合いが深まり、いつまでも愛着を持ってお使いいただけます。

吸水速乾性に優れるワッフルタオルなら、すっきりとしない天候が続くこれからの時期も清潔で安心。

毎日使うものだからこそ、肌触りや心地良さにはこだわりたいもの。
ワッフルタオルで梅雨を気持ちよく、快適に過ごしてみてはいかがでしょうか。

CATEGORY

STORES

The Tastemakers & Co. TOKYO

〒107-0062 東京都港区南青山7-9-1 / TEL:03-5466-6656
OPEN HOURS:12:00~19:00