NEWS

HOME > NEWS > STEELE CANVAS BASKET STYLING SAMPLE

STEELE CANVAS BASKET STYLING SAMPLE

CATEGORY | PICKUP
POSTED | 2019年2月15日

フルラインナップで再入荷

1921年、アメリカ マサチューセッツで設立した『STEELE CANVAS BASKET』。
長らく欠品していたサイズが到着し、全てのラインナップが勢揃いしました。
本日は、1.5BU、2BU、3BUの各サイズ別インテリアスタイリングをご紹介いたします。

BU (ブッシェル)とは?
スタイリングをご紹介の前に、サイズの後に付く「BU」の文字。
これは「ブッシェル」というイギリス・アメリカ系諸国で用いられる計量単位です。
日本ではあまり聞き慣れない単位ですが、1BU=約35.24リットルほどの容量。
ぜひサイズ感も踏まえながらご覧いただければと思います。

1.5BUはコンパクトながら収納力抜群
気付くとついつい増えてしまいがちな本や雑誌。
1.5BUなら30冊以上の雑誌も整然と収めることができます。
また、一度収納してしまうと移動が大変な書籍類ですが、滑らかなキャスター付きで
どこでもスムーズな移動が可能に。

もうひとつ、ついつい増えていってしまうのが、子供のおもちゃやぬいぐるみ。
縦48cm × 横38cm × 高さ42cmの1.5BUなら、小さなお子さんにも取り出しやすく片付けやすい。
コンパクトなのでおもちゃに限らず子供部屋の収納に最適ではないでしょうか。

マルチに使える2BU
1.5BUと3BUの中間にあたる2BUは、お部屋のあらゆるスペースで重宝します。
バスルームやサニタリーならハンドタオルやバスタオルのストックに。
ランドリーバスケットとして洗濯物の収納にもぴったりです。
工業製品ならではの無骨で頑強な作りでありながら、ナチュラルカラーのキャンバスと
グレーリムのコンビネーションは、程よい清潔感を与えてくれますね。

大容量の3BUはラフに
100リットルを超える大容量の3BUは、リビングやベッドルームでの収納におすすめ。
ブランケットやスロー、クッションといったかさばりがちな寝具も難なく収まります。
また、こちらは唯一フレームの脚に高さを出した “ELEVATED” タイプ。
本国アメリカではホテルやスタジアムのロッカーなどでも同タイプが使用されており、
モノの出し入れのしやすさに特化した作り。
多少のラフさも様になってしまう存在感が3BU最大のポイントです。

タフで実用的。それでいてどんな空間にもすんなり溶け込むクリーンなルックス。
そんな懐の深さが大きな魅力のストレージバスケットです。
季節の変わり目に、まずはお部屋の収納から一新してみてはいかがでしょうか。

CATEGORY

STORES

The Tastemakers & Co. TOKYO

〒107-0062 東京都港区南青山7-9-1 / TEL:03-5466-6656
OPEN HOURS:12:00~19:00